読売新聞スタッフのアルバイト・パート・正社員求人情報

読売新聞スタッフ募集サイト Y-JOB

勤務地から求人・仕事を検索する

北海道・東北

関東

甲信越・北陸

東海

関西

  • 滋賀
  • 京都
  • 大阪
  • 兵庫
  • 奈良
  • 和歌山

中国

  • 鳥取
  • 島根
  • 岡山
  • 広島
  • 山口

四国

  • 徳島
  • 香川
  • 愛媛
  • 高知

九州・沖縄

フリーワード

読売新聞スタッフの求人・仕事を色々な条件で検索する

読売新聞販売店(YC:読売センター)の仕事内容

読売新聞販売店(YC:読売センター)は、読売新聞社から届けられた新聞を配達し、読売新聞社の事業パートナーとして新聞をお届けする「ラストワンマイル」の役割を担っています。全国に約7000店あり、約7万人のスタッフが働いています。インターネットが普及した今日においても、新聞への信頼性は高いものがあり、YCはその信頼を支える役割を担っています。営業(エリアマネージメント)・配達・集金・折込の仕事は未経験の方でも安心してスタートできるよう、万全の体制を整えています。最初は先輩スタッフが付き添い、仕事の流れを説明しますので一つひとつ覚えていってくれれば大丈夫です。折り込みチラシの中入れ作業から配達まで、要領よくこなすコツを分かりやすく指導いたします。YCは、1軒1軒のお客様に満足していただくことが使命です。読売グループの一員としての責任と誇りを持ち、日々の業務に取り組んでいます。地域の方々と共に地域のことを隅々まで知っているYCスタッフは、日々の仕事を通じて、地域の安全に気を配ったり、困った人を助けたりして「街の見守り隊」の役割も担っています。

営業(エリアマネージメント)の仕事とは

配達、集金、営業の仕事を通して、担当するエリアの顧客管理を行います。営業を担当するスタッフにはお客様のお宅に訪問し、契約の更新などのご提案をしていただきますが、営業と言っても堅苦しく考える必要はありません。まずは先輩の会話をよく聞いて同じように話せるよう頑張りましょう。日常会話などを交えながら緊張せずに話すことができればもう一人前。先輩スタッフがロールプレイングもしてくれますよ。お客様という新しい友達を作るつもりで楽しく仕事に臨んでいただければと思います。

配達の仕事とは

新聞を積んだトラックが販売店に到着すると、新聞の種類や数量を確認します。折り込みチラシを新聞に挟み、配達区域ごとに仕分けをします。雨の日には専用の機械で新聞にビニールをかけます。自転車やバイクなどに新聞を積み込み、担当区域内の読者に対し、毎朝決まった時間に新聞をお届けします。

集金の仕事とは

読者宅を訪問し、購読料金を集金します。購読特典冊子なども併せて配付します。まずは笑顔で元気な挨拶ができれば、未経験の方でもOKです。お客様との会話も、この仕事の大切なポイント。ちょっとした世間話でも購読継続のきっかけになることもあります。

折込作業の仕事とは

翌日の朝刊に折込むチラシを専用の機械にセットし、ワンセットに束ねて準備する作業です。簡単な軽作業ですので高齢の方や未経験の方でも大歓迎です!

販売店で働く仲間は、様々な目標や目的を持って働いています。留学資金作りのために働く学生さん、子供の教育費のために頑張る主婦の方、住宅や旅行の資金作りを目標にしている方など、明るく親切なメンバーばかり。何でも気さくに相談できるアットホームな職場ですから、新人さんもすぐに馴染んでもらえます。素敵な仲間と優しいお客様、そして、健康的な仕事…楽しく働き続けられる三つの要素がしっかり揃っています!

Q&A

未経験でも大丈夫ですか?
はい、大丈夫です。責任者や先輩スタッフが、分かりやすく丁寧に教えてくれますのでご安心ください。それぞれの仕事にコツがありますので、それを掴んでしまえばきっと働くことが楽しくなるでしょう。さらに、他の業務も覚えたいという意欲が湧いてきたら、遠慮なくおっしゃってください。
配達は地理に詳しくなくてもできますか?
はい、大丈夫です。責任者や先輩スタッフが、配達のやり方や配達ルートを一から丁寧に指導いたしますのでご安心ください。土地勘のない地域でも、一度覚えてしまえば自分のペースで配ることができます。仕事を通して自分の住む町に詳しくなれるというメリットもあります。
服装や髪型にルールはありますか?
サービス業ですので清潔感のある身だしなみを心がける必要があります。ユニフォーム貸与のYC(読売センター)もありますので、気になる方は事前にお問い合わせください。
朝が早く大変な仕事というイメージがありますが、実際はどうですか?
確かに朝刊配達は朝が早く、慣れないうちは戸惑うかもしれません。しかし、実際に働いているスタッフの声を聞くと、早起きの生活リズムに慣れるとすぐに平気になり、逆に、その清々しさが気持ち良いという方が多いようです。どうしても朝早いのが苦手な方は、朝刊配達以外の仕事もたくさんありますのでご相談ください。
この仕事のやりがいについて教えてください。
仕事ですので大変な時もありますが、お客様の「笑顔」や「ありがとう」に接すると、自分の努力が報われた気持ちになり、明日も頑張ろうというファイトが湧いてきます。また、努力がしっかり評価される環境が整っていますので、独立や幹部社員を目指す方にとっては、特にやりがいのある職場であると言えると思います。

読売新聞スタッフの 求人情報から、あなたにピッタリなお仕事を見付けよう!